<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2週間くらい

c0009647_1982128.jpg親指が肌荒れているのがささやかな悩みです
2週間くらい休んだら治るかしら
しかし、スケジュールをみたら休めそうな隙がない

1日くらいならまるまる休めるんだけど
「連続2週間休みたいのよ!!」

これは旅行に行くしかないな・・・。
こっそり微調整しよう

先日は中山寺まで12kキロ歩きました
今週は雲雀ヶ丘まで10キロ歩きました

ウエストが中学生みたいになってきました
[PR]
by hama1712 | 2009-06-25 19:08

老化は阻止しながら・・・

先週辺りから 母美容院の経理を始めました
きっかけは「弟の結婚」
弟の結婚が我が家の財産状況を見つめ直すきっかけになったのです。

で、母に資料を準備するように依頼すると
まったく整理できていない、当然 頭の中も整理できていない。。
(一応、税理士頼んでるみたいですが、自分の中での整理ができていない)

父が生きていた頃は数字について考える人が存在していたのですが
母はもっぱら職人さんタイプでおっとりした性格、父が亡くなってからは
毎月の従業員さんの給料を払って「やれやれ」で終わってきているのです。
10年もの間・・・

単純に見直すとたちまちヤバいわけではないけど
確実に長年のギリギリ経営の蓄積があります
(母もそろそろテコ入れしたかったようなので全面的に私に託してくれました)

母の美容院は従業員さんが辞めずにに10年~15年働いてくれています
週5が2人、週3日の優秀なパートさんが2人&兄 平均年齢は40歳のベテランぞろい
母は指名のお客様をこなすレベルで働いています
ぶっちゃけ人件費は計算上で適正額を400万円/年 超過していました(笑)

一時、具体的に人を一人カットするところまでいったのですが
(私の指示ではありません)
結局、他の皆さんが
「がんばるから辞めさせないであげて欲しい」と団結したので
様子をみながら6ヶ月もたってしまっていました。
しかし具体的な数字の指標もなく、「ただがんばる」のは持続力がないですよね

人を減らせば単純にコストカットできますが
(離客も多少あっても差し引きは+)
母の美容院がこの不景気でも
平日に席が一杯になるほどの集客ができているのは
従業員さんたちが辞めないでお客様の長年担当が変わらずにいることによって
年間を通して安定して来客してきてくださるからなんですね。

で、皆さん年齢高いですが(笑)
歳の功で、、技術や勘があるのと、ミドル層のお客様とのお話がマッチするという
素晴しいメリットもあるのです。


さて、ひとまず単純には400万円/年間のオカネを整理して考えてあげないといけません
経費の見直しと売上げのアップ
経費は
①1つのメニューをちょびっと値上げ
全体の2%くらい
もともと内税で安すぎなんで

②割引率のダウン(今まで凄すぎでした)

③材料費の無駄遣いを減らす(主に兄)

④雑誌など買いすぎを辞めて固定する



ここまでは自動的に数字が変わってきます

売上は

⑤a○式に日当たり目標の設定
今までまったく具体的な目標が提示されていなかったらしい・・・・(汗)
個人別もあり
経過を発表されます
給与の仮査定もしました(これは母にあなた性格キツイね~と言われました)

初ミーティングを実施して
多数決で確認しあい
数字の説明と方針をすりあわせして
具体的なアイディアの収集もしました

スタートして1週間ですが
反発もなく素直に一生懸命やってくれていて
従業員さんの「動きが変わって、意識が変わった、店の雰囲気も活気が出てきた」と母も感じて嬉しそう
売上の数字も日々変わってきています
従業員の人数が少ないですし、それぞれが家計を持っている方ばかりなので
金銭感覚の意識が高いのも助かりました

継続しないといけないので、私も継続して手伝ってあげようかと

え~
ぶっちゃけ税理士さんは解約しました(36万/年)
申し訳ないのですが
超正直ベースの経営で
数枚のレシートに月数万円は払う価値ないですし

士業のマジック
私がエステが暇な時にバイトしていた
士自身もマジックだといっています(笑)
申告もちょっと勉強したらできます
パソコンで日々の数字は集積できてますから
せめて年1&相談料くらいかな

(ストレスで白髪と吹き出物ができない程度に)
頭はクールに気持ちは適温で
手伝って行きたいと思います♪

気持ちがカリカリした状態でいるとエステのシゴトにも
悪影響が出てくると思うし・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、自分のエステのシゴト
元船井講師の先生が予測した通りの
数字が2ヶ月連続出ています
前向きな予測ありがとうございました
Mさんに言われて「ふ~ん♪どっちでも良いかな」と軽く思っていましたが
実際にかなってしまったので
さすがやなぁ~と・・・

普段はしょっちゅう会ったりしないですが
私の影のメンターであり、私の動向を見守ってくれていて
密かに考えていてくれている
先輩であり親愛なるお友達

すごく丁度良い距離、でもイザという時ズバッと励ましやアドバイスをくれる
そういう人間関係って宝物だと思っています
ありがとうございます
[PR]
by hama1712 | 2009-06-19 07:15