<< カツマー診断(笑) 二人の靴のセールスマンの話 >>

チャレンジとアクション

靴の営業の話もそうですが

チャレンジやアクションのないところに成功はやってこない

それはやっても無駄だと思うとか
やる前からブレーキかけるのはもったいない

人間は前に進むことしかできないし
(これは がばいばあちゃんの言葉でしたっけ?)
同じ頭と時間を使うなら前向きが良い

人生は限られた時間しか与えられていません 100年もないです
動いた者勝ち

やった後悔よりも
やらない後悔の方が残ります

私もサロンを始めるまで人にあきれられるくらいの
長い長いモラトリアム期間がありました

不安でしたが今は本当にチャレンジして良かったと思います

最初なんて売上もないし
材料代の支払いも滞るので
よそへバイトしに行ったりしてましたし
好きな物を買うお金も遊ぶお金もなくなってきました
まったく素敵な感じではなかったです

でもそんな状況でも「時間」だけはあったので
準備をして夢を膨らませたりしていました

エステも自分のスタイルも確立されておらず
やってることにもまだ自信もなかったのでお客様に対してカッコ悪かったし

でも持ち前の楽観的で前向きな性格のおかげで
落ち込んだりすることはなくて
ただ、ただ、頑張れました

人生の中でたった1年~1年半頑張っただけで今の良い状況があります
一年は365日も「毎日という時間」がやってくるんですもの
365回  毎日「チャレンジ」できるんです

チャレンジって苦しい物ではなく
楽しい事だと思います
[PR]
by hama1712 | 2010-05-17 01:03
<< カツマー診断(笑) 二人の靴のセールスマンの話 >>